本日のまごころ職人
CLAFTMAN

重要なお知らせ
2019.10.2

10周年記念 キャンペーン開催中です!

北海道足寄郡陸別町の公営霊園にてお墓づくり

本日は北海道足寄郡陸別町にある公営霊園にて、まごころ職人が施工したお墓づくり(墓石工事)をご紹介します。

今回はこちらの写真の洋型墓石が出来上がるまでの工程についてご紹介いたします。

 

 

【お墓の土台(外柵)部分の施工状況】

四角い升が3つありますが、真ん中がの升が納骨室にあたる部分になります。石と石が交わる部分の重要ヵ所には錆に強いステンレス製のL字金具で補強いたします。こちらのL字金具はお墓を建てた後では確認することが出来なくなります。

 

【シーリング工程の状況】

石と石の間に雨水が入り込まないように、マスキングテープで養生しながら墓石用のコーキング剤を充填いたします。

 

 

【石塔設置・地震対策の状況】

地震の揺れによるお墓の倒壊を防ぐため、「まごころ価格ドットコム」では全てのお墓に免震工法の墓石用特殊ゴムマットを標準でお付けしております。黒色に見えているシート状の物がが特殊ゴムマットになります。

 

【お墓の完成】

お石塔には高級な黒系御影石を使用し、土台(外柵)部分には白系御影石を使用した重厚を感出しつつも、柔らかくあたたかな雰囲気包まれたようなお墓に仕上がりました。また、こちらのデザインはお参りスペース(参道)部分を広く見えるように設計されており、お掃除がしやすいのも特徴です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。