本日のまごころ職人
CLAFTMAN

重要なお知らせ
2019.10.2

10周年記念 キャンペーン開催中です!

千葉県匝瑳市にある寺院墓地のお墓づくり

本日は千葉県匝瑳市にある寺院墓地でまごころ職人が施工したお墓づくりをご紹介いたします。

 

 

基礎工事が終わり基礎が固まった後、石材用ボンドとモルタルを使用して据え付けしていきます。

 

 

石材の隅々にはサビに強いステンレス金具を使用して石材同士しっかりと固定していきます。当社が行っている地震対策の一つです。

 

 

このように人力で持ち上がらない石材はクレーンを使用して慎重に石を積み上げていきます。

 

 

このように石材の重なる部分には免震シートを使用しています。地震の揺れを軽減して大切なお墓を地震からお守り致します。

 

 

石材の隙間を塞ぐ為、マスキングテープで養生してからシーリング加工を施します。

 

 

まごころ職人が施工したお墓が無事完成しました。「2色づかいが生える洋型墓石」今回は黒と白のカラーパターンでお作りしました。カットが引き立つシックな印象が人気のデザインです。香炉には蓋をつけシンプルですっきりしたラインに。高さのある竿石に対して花立は低めに抑え竿石に施した彫刻が隠れる事が無いように配慮しました。門柱の上部を斜めにすることで石目を美しく見せアクセントを付けています。

 

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻は画像処理で消しています。