本日のまごころ職人
CLAFTMAN

千葉県千葉市にある共同墓地のお墓づくり(基礎工事)

本日は千葉県千葉市にある共同墓地でまごころ職人が施工したお墓づくり(基礎工事)をご紹介いたします。

 

 

本日もまごころ職人が丁寧に基礎工事を開始いたします。
まずは根掘工から行います。通路面から約30cm程、人力で掘り下げます。

 

 

次に転圧工を行います。根掘工の後、割栗石を敷き詰めてランマーなどで転圧をしていきます。その後に目詰め砕石を敷き詰めてもう一度ランマーで十分に転圧して地盤の強化をはかります。

 

 

型枠を組んで配筋工を行います。配筋後はピンコロ石のスペーサーを使用して鉄筋を浮かせて地中からのサビを防ぎます。鉄筋のピッチは20cm以内で施工しています。四方と納骨室の壁になる部分は生コンクリート打設時にズレが生じないように型枠同士木片で固定します。

 

 

最後にコンクリート打設工を行います。バイブレーターで適度な振動を与えて内部の気泡を除去してコンクリートの密度を高めて基礎を強化します。生コンクリート打設後はコテ等を使用して表面を均一に均してきれいに仕上げます。この後はブルーシートで囲んで一定期間養生をして基礎工事の完了です。

 

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻は画像処理で消しています。