本日のまごころ職人
CLAFTMAN

お知らせ
2021.11.6

本日(11/6)の日経新聞に墓じまい記事が紹介されました。

千葉県船橋市にある馬込霊園のお墓(基礎工事)づくり

タグ

公営霊園

本日は千葉県船橋市にある馬込霊園のお墓(基礎工事)づくりをご紹介いたします。

 

 

<根掘工>

まずは根掘工を行います。通路面から約30センチ程掘り下げていきます。

 

 

<転圧工①>

次に転圧工を行います。直径15センチ内外の割栗石を敷き詰めてランマーで十分に転圧をして地盤の強化をはかります。

 

 

<転圧工②>

割栗石を敷き詰めて転圧した後、目詰め砕石を敷き詰めます。もう一度ランマーで十分に転圧して更に地盤の強化をはかります。

 

 

<配筋工>

四方と納骨室の壁になる部分は化粧板で囲い生コンクリート打設時にズレが生じないように固定します。コンクリートは圧縮強度に比べて引っ張り強度が極めて小さくひび割れが入りやすいので約20センチ間隔で鉄筋を配筋しています。

 

 

<コンクリート打設工>

最後にコンクリート打設工をおこないます。打設後はバイブレーターで適度な振動を与えて、内部の気泡除去します。そうする事でコンクリートの密度を高めて骨材が均等に分散した強い基礎に仕上げます。打設するコンクリートの呼び強度は18N/mm2を基準とします。あとは一定期間養生し、コンクリートが乾いたら型枠を外して完了です。

 

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。