本日のまごころ職人
CLAFTMAN

東京都豊島区南池袋にある雑司ケ谷霊園でのお墓づくり

本日は東京都豊島区南池袋にある雑司ケ谷霊園にてまごころ職人が施工したお墓をご紹介します。

 

 

今まであったお墓を撤去して新しいお墓をお作りいたします。

埋葬されていたお骨は工事の間は職人が大切にお預かりしました。

 

まずは基礎工事です。

墓石を撤去してお骨上げをした後に基礎工事を行いました。

区画に合わせて掘り下げ、砕石を敷いて鉄筋を配筋しました。

 

コンクリートを流して充分に固まるのを待ちます。

左右にある丸い穴は水抜き穴です。

 

土台となる石材を据えつけました。隅々はサビに強いステンレス金具を取り付けしっかりと固定します。

 

竿石を据えつけました。

石材同士が重なる部分には揺れを逃がす免震シートを使用し、地震対策を施しています。石材同士の隙間にはシーリング剤を充填して、汚れ那古が入り込むのを防ぎます。

 

五色玉砂利を敷いてお墓が完成しました。

愛着のあるお墓のデザインを受け継いだデザインなので、新しい中にも懐かしさを感じられるのではないでしょうか。

 

雑司ヶ谷霊園は池袋駅の近くにあり、都会の中のオアシスのような霊園です。

霊園内には様々な植物が育てられていますので、お墓参りのついでに立ち寄るのも楽しみになりそうです。

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻は画像処理で消しています