本日のまごころ職人
CLAFTMAN

重要なお知らせ
2019.10.2

10周年記念 キャンペーン開催中です!

本日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、大阪府四條畷市の公営霊園です。

 

全景

今日もあいにくの曇天模様でした。
じっとりと重たい空気が続きますが、全国各地お墓づくりは毎日頑張って行っております!

 

金具 金具 (2)

完成した基礎の上に設置した石材を、ステンレスのL字金具でズレないように固定します。

 

ゴム ゴム2

隙間に見えているものが、免震の効果がある特別な黒いゴムシートです。
石材を積み上げる際には必ず使用しております。

 

敷石

敷石は水平を取りながら、ハンマーで微調整をして据えつけています。

 

完成

完成しました!
薄桃色の墓石に白い花の彫刻が可愛らしいお墓です。

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

本日のまごころ職人のお墓づくりは、千葉県船橋市の基礎工事です。

 

カロート カロート2

今日の工事は、あらかじめカロート(納骨室)が準備されている区画の基礎工事です。

 

根掘り

まずはカロート周りを30㎝ほど根掘りいたします。

 

割栗石

そこに割栗石を入れてしっかりと転圧します。

 

砕石

固めたその上に砕石を入れ、更に転圧して地盤を強化します。

 

配筋

コンクリートのひび入りを防ぐため、鉄筋を基礎の中に組みました。

 

完成

そこに生コンクリートを流しいれ、表面をならすと基礎工事の完了です。
既存カロートをそのまま利用した基礎が固まり次第、石積み工事に入っていきます。

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

本日のまごころ職人のお墓づくりは、長崎県雲仙市の共同墓地です。

 

全景

工事をする際は、付近の清掃を欠かさず行っております。

 

石積み

まずは器具で水平をはかりつつ、石材を据えつけていきます。

 

金具

据えつけた石材は金具でしっかりと固定します。

 

ゴム ゴム2

この黒いゴムシートは特殊なもので、大切なお墓を地震の揺れから守るために使用しております。

 

コーキング

目地入れは石材をマスキングテープで養生してから行っております。

 

完成

完成しました!
洋型のお墓にも南無阿弥陀佛の彫刻は、シンプルで格好いいデザインです。

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

本日のまごころ職人のお墓づくりは、滋賀県野洲市の共同墓地です。

 

全景2

曇り空の下での工事が多い季節です。

 

金具

まずは、基礎の上に積んだ石材の四隅をステンレスの金具でしっかり固定します。

 

ゴム ゴム2

石材を積み上げる際はこのような黒いゴムのシートを間に挟み、
地震による揺れからお墓をお守りしています。

 

石積み

クレーンを使って、慎重に石材を積み上げました。

 

完成

完成しました!
既存の巻石に合わせ、バランスのとれたデザインに仕上がりました。

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

本日のまごころ職人のお墓づくりは、愛媛県北宇和郡鬼北町の基礎工事です。

 

基礎

今回の基礎工事は、基礎で段差を作る工事になります。

 

根掘り

まずは、機械を使って根掘りをしていきます。

 

転圧

次に地面をしっかりと転圧して、

 

砕石 砕石2

割栗石を入れて転圧し、砕石を入れてまた転圧です。
区画の半分を枠組みで区切っていますが、反対側も同様に地盤を強化しています。

 

鉄筋

そこにコンクリートのひび入りを防ぐ鉄筋を組んで、

 

完成2

生コンクリートを流し入れ、表面をならせば第一段階の完成です!

 

鉄筋2

第二段階は、最初に入れたコンクリートが乾いてから行いました。
地盤の強化は一緒に行ったので、同じようにまずは鉄筋を組みます。

 

完成

そこにコンクリートを流し込み、強固な基礎が完成しました!
固まり次第石積み工事に入りますので、またこちらでご紹介いたしますね。

 
 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。