本日のまごころ職人
CLAFTMAN

重要なお知らせ
2020.4.17

「親のお墓、私のお墓、みんなどうする?」がハルメクWEBで紹介されました。

本日のまごころ職人

愛知県岡崎市のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、愛知県岡崎市の公営霊園です。

 

全景

運搬車を使って石材を運び入れました。
公営霊園は区画が整備されていることが多いので、このような器具を使って運搬します。

 

石積み

まずは基礎の上に、運搬した石材を据えつけていきます。

 

金具

据えつけた石材は、ステンレスのL字金具でしっかりと固定しております。

 

金具2

このように仕上がりました。
四隅に取り付ける金具は、カロート内部ではなく外部に取り付けるようにしております。

 

ゴム 石積み2

石材を積む際は、写真にある黒いゴムシートを間に挟んでおります。
これは免震の効果があるもので、地震の揺れから大切なお墓を守ります。

 

完成

完成しました!
シンプルな黒御影の墓石に漢字一文字の彫刻が際立つ、素敵なお墓です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

岐阜県恵那市のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、岐阜県恵那市の共同墓地です。

 

石積み

モルタルと石材用のボンドを使って、水平を取りながら石材を基礎の上に設置していきます。

 

金具

据えつけた石材の四隅は、ステンレス金具を使ってズレないようにしっかりと固定します。

 

ゴム ゴム2

石材を積み上げる際は、免震用の特殊な黒いゴムシートと石材用ボンドを使用しております。
クレーンを使って、慎重に石材を重ねて行きます。

 

完成

完成しました!
腰を掛けることが出来る丸い石や外柵のデザインが可愛らしい、優しい印象のお墓です。
石塔に巻いてあるさらしは、魂入れの日にはずしていただくものです。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

北海道札幌市のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、北海道札幌市の公営霊園です。

 

基礎

今回は、通路面とフラットなタイプの基礎です。

 

金具2 金具

まずは基礎の上に石材を据えつけ、その四隅をステンレスのL字金具で固定していきます。

 

ゴム ゴム2

写真にあるこの黒いゴムシートは、石材同士の間に必ず挟んでいるものです。
地震による揺れから大切なお墓を守ってくれます。

 

コーキング

青いマスキングテープで養生してある箇所に目地入れを施していきます。
養生は石材に汚れが残らないようにするためのものです。

 

完成

完成しました!
シンプルなデザインですが、だからこそ区画が広く感じられるお墓です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

宮城県柴田郡大河原町のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、宮城県柴田郡大河原町の寺院墓地です。

 

きそ

当社で施工いたしました基礎が完成しました。
本日は広めの区画での工事となります。

 

まきいし

まずは外柵を設置していきます。

 

かなぐ

据えつけた石材はL字のステンレス金具と石材用のボンドでしっかりと固定しております。

 

ごむ ごむ2

石材を積み上げる際は、写真にもあります黒いゴムシートを間に挟んでおります。
このシートは特殊なもので、免震の効果があるため当社の施工では必ず使用しております。

 

しきいし こーきんぐ

今回はお参りスペースに化粧砂利ではなく、板石を敷き詰めました。
青いマスキングテープで養生してある部分には目地入れを施します。

 

完成しました!
板石を敷き詰めることで雑草を防ぐ、お参りのしやすいお墓です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

宮城県仙台市のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、宮城県仙台市の公営霊園です。

 

基礎

当社で施工いたしました基礎が完成しました。
綺麗に固まったので、石積み工事に入ります。

 

い石積み

まずは、モルタルを使って基礎の上に石材を据えつけていきます。
水平器とハンマーを使って、丁寧に水平を取ります。

 

金具2 金具

据えつけた石材の四隅は、ステンレスのL字金具を使ってがっちりと固定しております。

 

ゴム2 ゴム

しっかりと固定した石材の上に、石塔を積み上げていきます。
この際、間には黒い特殊なゴムシートと石材用のボンドを使用しています。
どちらも地震による揺れに強く、大切なお墓を守ってくれるものです。

 

完成

完成しました!
落ち着いた色合いの石種のお墓に合うよう、優しい色味の化粧砂利を敷き詰めた洋型のお墓です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。