本日のまごころ職人
CLAFTMAN

重要なお知らせ
2020.6.4

まごころ価格ドットコムの記事がyahooニュースで紹介されました。

本日のまごころ職人

宮崎県日向市のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、宮崎県日向市の共同墓地です。

 

全景

住宅のすぐそばにある墓地での工事となりました。
近隣の方々のご迷惑にならないよう、出来うる限りの注意を払って施工しております。

 

据えつけ (2) 据えつけ

まずは、あらかじめ当社で工事いたしました基礎の上に石材を据えつけていきます。
ハンマーで水平を取りつつ、慎重に作業をいたします。

 

ゴム

この黒いゴムシートは特別なもので、地震による揺れを逃がしてくれる効果があります。
石材同士の間には必ず挟むようにしております。

 

石積み

クレーンを使って石材を積み上げました。

 

コーキング

積み上げた石材の間には、このように目地入れを行っております。
隙間に水分が入り込むのを防いでくれます。

 

完成

完成しました!
区画一面に化粧砂利を敷き詰めた、清潔感のあるお墓です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

千葉県船橋市のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、千葉県船橋市の公営霊園です。

 

既存カロート

以前ご紹介しました、既存カロートがあるお墓です。
基礎が固まったので石積み工事に入りました。

基礎の上に据えつけた石材はステンレスの金具で固定しております。

 

石積み ゴム

積み上げる石材同士の間には、黒い特殊なゴムシートを挟んでいます。
これにより、大切なお墓を地震の揺れから守ることが出来ます。

 

コーキング

設置した石材は目地入れを行います。

 

完成

完成しました!

既存カロートをそのまま利用した、石の模様が綺麗なお墓です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

岐阜県多治見市のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、岐阜県多治見市の公営霊園です。

 

着工前 基礎

今回はこの区画に施工をさせていただきました。
基礎工事はこのように完了しております。

 

石積み

まずは、基礎の上に石材を据えつけていきます。
ところどころにある筒は基礎に水抜き穴を作るためのものです。

 

金具

据えつけた石材の四隅は、このようにステンレスの金具で固定していきます。

 

ゴム

石材を積み上げていく際は、この黒いゴムシートと特殊なボンドを使用しております。
ゴムシートは免震用に作られたもので、大切なお墓を地震の揺れからお守りいたします。

 

コーキング

石材を養生してある黄色いマスキングテープの部分は、これから目地入れを行うところです。
このように、石材同士が重なる部分には必ず施しております。

 

完成

完成しました!
明るい色合いの白御影と化粧砂利を使った、優しい印象のお墓です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

徳島県三好郡東みよし町の基礎工事

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、徳島県三好郡東みよし町の基礎工事です。

 

根掘り

本日は山の中での工事となりました。
なかなかの斜面ではありますが、重機を使った根掘りの最中です。

 

全景

朝も早かったので、山の中は霧が立ち込めていました。
この写真を見るとなんだか神秘的にさえ見える山深さですね。

 

枠組み

重機で根掘りしたところに砕石を入れ転圧し、枠組みを作ります。

 

生コン

その中に生コンクリートを流し込んで表面を綺麗に均しました。

 

完成

基礎工事の完了です。

数日間コンクリートを乾かすために養生したのち、石積み工事に入ります。
場所的にお墓の工事は難しいかもしれない…とお悩みの方も、一度相談していただけたらと思います。

 

 

愛媛県北宇和郡鬼北町のお墓

タグ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hakajimai/www/wp-content/themes/ymt_theme/archive-kouji.php on line 102
今日のまごころ職人

本日のまごころ職人のお墓づくりは、愛媛県北宇和郡鬼北町の寺院墓地です。

 

基礎

2段でお作りした基礎が固まりました!
今日は石積み工事を行っていきます。

 

まずは設置した石材の四隅をL字型のステンレス金具で固定します。
今回は棒状のものも使って、重なる石材をしっかり固定します。

 

 ゴム (2)

この黒いゴムシートは特別なもので、地震の揺れからお墓を守ってくれる効果があります。
石材を積み上げる際は必ず使用しています。

 

既存墓石

今回、お施主様には先祖代々の墓石がおありでした。

 

完成

なので今回はこの広々とした区画を利用して、
お施主様の先祖代々の墓石を新しいお墓の横に再設置いたしました。
基礎を2段にすることによりお参りスペースが出来た、アイデアのあるお墓の完成です。

 

 

※個人情報保護のため、お名前がわかる文字彫刻は画像処理で消しています。