まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

そもそもお墓って何!?

ここ数年で誰でも知っている言葉になった「墓じまい」
お墓が遠くて、お参りがしんどくなってきたなどの理由で
ご先祖様から継承してきたお墓を撤去し、今住んでいる近所の納骨堂や永代供養に
ご遺骨を移される方が増えています。
一方、やっぱりお墓の前で手をあわせたいからと
お墓をお建てになる方もいらっしゃします。

お墓って何?

今更かもしれませんが、そもそもお墓とはなんなのでしょう?
ただお参りに行く場所。ということではなく、実はちゃんと意味があります。

アコール

難しい話をしますと、日本人は、人が亡くなったとき
魂と身体が帰る場所は違うと考えていたようです。
お仏壇にある位牌に魂が宿り、身体は自然に還る。

お盆などの時期には、亡くなった人とはいえ
魂と身体の両方が揃わないと家族のいる家に帰ってこれない。
そのために身体のあるお墓にも子孫はお参りに行く。
といったお話もありますが・・・

Book1

個人的にはそういった難しい話はひとまずおいておいて。

お墓は
「家族みんなが揃って会える場所」
「家族の幸せを祈る場所」
「成長の報告をする場所」
と、人それぞれだと思います。

今お墓のある方も、これからお墓を建てようと思っている方も
お墓のある方はぜひお参りに行っていただき家族の場所として
継承していってほしいなと思います。

お客様の想いのいっぱい詰まったお墓を建てるサポートを!

まごころレディ-最上沙織
最上

 

 

 

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。