まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

重要なお知らせ
2020.9.5

Life.(ライフドット)から取材を受けました。

コロナとお墓じまい

秋のお彼岸も終わり、今年もあと数ヶ月で終わりを迎えようとしています。
今年はコロナウイルスによって私たちの日常に大きな影響が出た年かとも思います。
最近では「ウィズコロナ」というフレーズが出てきました。
様々な見解がありますが、コロナウイルスと共存していくという考え方だそうです。
やはり、感染は怖いですが、正しい知識をつけてしっかり予防していくことが大切ですよね。
そんな中で、今回はお墓じまいをご依頼いただいたお客様からいただいたお話しがありましたので、記載いたします。

「急がないとと思った」

「なにかお墓じまいを検討されるきっかけがあったんですか?」
「急がないとと思った」そんな言葉がお客様から飛び出してきました。
「なにかお急ぎのご事情がおありなんですか?」
「コロナウイルスでいつ自分がと考えた時にだれもお墓を見ていく人がいないから・・・」
こういったきっかけでお墓じまいされる方もいらっしゃるのだと、気付かされました。
また、こちらのお客様はインターネットで非対面でお墓じまいできる事から、弊社をご検討いただいたという事でした。

「まごころ価格ドットコムだからこそ出来る事」

弊社はインターネット石材店のパイオニアとして創業してから十数年になります。
私たちは、不必要なコストを削減し、お客様に還元した「まごころ価格」をモットーにお客様へサービス・商品をご提供して参りました。
その中には、余計な訪問営業などせずに「お会いせずともご依頼内容を完了する」サービスもございます。
ウィズコロナの時代に、こういった私どもだからこそお客様のお役に立てることがあります。
お墓じまい、お墓つくりでお悩みの方は一度まごころ価格ドットコムまでご連絡いただけますと幸いです。

まごころアドバイザー 山内