まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

墓地の種類について

お墓を建てるには墓地が必要になります。
その墓地にもいろいろ種類があるのはご存知でしたか?
大きくわけると、「公営墓地」「寺院墓地」「共同墓地」「民営墓地」があります。
「これから墓地を探すけど、どんなところがいいの?」
そんなお悩みの方へ墓地の種類についてご案内いたします。

公営墓地とは?

公営墓地とは行政(市)で管理している墓地です。
年間の管理料やその他の費用も抑えられるのでとてもオススメです。
少し郊外にあったりして遠い場合がありますが、人気があるので抽選になることもしばしばです。
これから墓地を探していらっしゃるのであれば是非1度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

寺院墓地とは?

主にお寺で管理している墓地です。
お寺にある墓地なので、先祖代々のお付き合いがあり安心感があります。
墓地をご利用される場合には、檀家になることや宗派を問われたりする場合もあります。
また、お墓を建てる時に石材店が指定されている場合があり、石材店を選べない事もあります。(お値段が少し割高な場合も・・・)
これからお寺の墓地をご検討している場合は事前にお寺のご住職様にいろいろ相談されてみてはいかがでしょうか?

共同墓地とは?

昔からある村落にあるみなし墓地です。
町内会で管理している場合も多く、ボランティアや当番制で管理しています。
なんといってもお住まいから近いのでお墓参りがしやすいという特徴があります。
ですが、募集などは行わず、墓地が空いていることも少ないようです。
「お墓参りは近いことが1番!」という方は是非ご検討してみてください。

民営墓地とは?

とても綺麗で近代的な墓地が多いです。
その分、公営墓地とくらべると割高な場合が多いようです。
また、石材店の指定が決まっている場合もあります。
検討されるのであれば1度、管理事務所へご相談されることをオススメします。

墓地のご準備が出来ましたら

ご検討してみようと思った墓地はありましたか?
墓地のご準備が出来ましたら、お墓を建てるにいくら費用がかかるのかお見積りを取られる事をオススメいたします。
私どもまごころ価格ドットコムでは、全国一律でご対応いたします。
お見積りのご利用は無料でございますのでお気軽にご連絡ください。
(指定石材店がある場合は私どもではお客様のお力になれません)
ご連絡をお待ちしております。

山内

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。