墓じまいトータルサポート 解体付き安心墓つくり

まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2022.5.23

施工実績を更新いたしました。

墓石だけではない!御影石

御影石は生活の一部?

私(山本)は、まごころ価格ドットコムで墓石に関わる仕事をしております。
(いまさらでございますが…)
昨年もたくさんのお墓つくりをまかせていただきました。

一般の方より、墓石に使用される「御影石」に触れる機会は断然多い私ですが、
実は日々の生活の中で、みなさまいろいろなところで御影石に出会っています。

例えば
ホテルのエントランス
墓石でも人気のある「御影石」が使用されている場合が多いのです。
一目見ただけで『この御影石は「ミューインペリアルレッド」だなー。』など、
石の種類がわかってしまうようになりました。

石の色目(発色・石目)を見て『いい原石ですねー。』と心の中で思っているときもあります。

時には、『この御影石は、ちょっと残念』と思うときも、あったり・なかったり…。

こんなところにブルーパール

先日、ちょっとした発見がありました。
ショッピングモールのエレベーター。しかも屋上駐車場に行くためだけに作られたのでは?と思うようなエレベーターです。

そこに北欧の銘石「ブルーパール」が使用されていました。
タイル細工のようにデザインされていて、周りにはインドの銘石「ニューインペリアルレッド」が組み合わせてあります。

エレベーターに入って足元を見ないと気がつかないような場所。
『こういったところに、こんな手の込んだことをするのか…。』

○ィズニーランドで「隠れ○ッキー」を見つけた時くらい、ドキドキしました。

みなさまも身近にある「御影石」をぜひ見つけていただきたいと思います。
ちょっと自慢?できるかもしれません。


山本

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。