まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

重要なお知らせ
2021.1.12

新型コロナウイルス感染拡大予防の安全対策について

やっぱりお墓を作りたくて・・・

「納骨堂に入れているのでお墓づくりは急いでいません。」
というお客様がいらっしゃいました。

墓地を入手できなかったり、先がどうなるかわからないので納骨堂に納める
という方も多い中、お客様は納骨堂とお墓と両方お持ちでした。

現在は納骨堂に納められているのになぜお墓をお建てになるのか
少し不思議に思い尋ねてみました。

「ずっとこのまま、納骨堂でいいと思っていた。
お参りできるのだから、納骨堂もお墓も同じだと思っていたんです。
毎年、納骨堂にお参りに行っていたら、やっぱりお墓の方がいいなと
思うようになった。
偶然にも墓地を持つことができたのでお墓づくりを考えるようになった。
亡くなった父もお墓がいいと言っていたし、いざお墓づくりを始めたら
急いでいたわけではないけど、早く完成が見たくなった。
立派なお墓が完成してとても満足しています。」

とお答えいただきました。

お客様にご満足いただけることは職人をはじめ
私どもスタッフは本当にうれしくありがたいお言葉です。

納骨堂だけのお参りは、なんとなく寂しいとおっしゃっていた
お客様のお言葉が印象的でした。

お客様の想いのいっぱい詰まったお墓を建てるサポートを!

まごころレディ-最上沙織

最上

 

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。