まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

アメリカからのお墓づくり

「先日日本に一時帰国し、父の三回忌と納骨を済ませました。
カタログを請求させて頂いてから、私が海外に戻るということでメールでのやり取りでしたが、
とても丁寧、親切に、そして気長に接していただき本当にありがとうございました。」

先日いただきましたお手紙の一部です。

普段はアメリカにお住まいなのですが、
実家が大阪にあり日本に一時帰国された際にカタログをご請求いただき、
その後、アメリカからメールでやり取りのみでお墓の完成まで行うことができました。

そのお客様は海外に住んでいるので「お墓は無理だね」とあきらめていたのですが、
この会社ならもしかしたら可能なのでは…?
と思い私どもにお問い合わせをいただいたそうです。

私どもでは郵送以外にメールで完成予想図やお見積りをお送りしています。
海外など遠方に住まわれている方には便利なのかもしれません。

実は私どものお客様には海外にいながらにして日本にお墓を建てられた方が意外と多いのです。
海外からでもお墓が建てられる時代になったんだと、私自身が一番驚いています(笑)

遠い海外からでもお墓のお話ができますので、
遠方にお墓をご検討されているお客様はお気軽に一度お問い合わせください。

まごころレディ、まごころマンがご家族の愛のシンボルであるお墓づくりをお手伝いしていきます!

まごころマン-本間一彰

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。