まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

夫婦で決めたお墓

「せっかくお墓があるし、夫は次男だから、私の実家のお墓を継ごうと思って。」
そんなお話をされていたお客様がいらっしゃいました。

現状では奥様のご実家のお墓があるとのことでしたが、風化が進んでしまい
角が取れてしまって文字も見えなくなっている状態とお話しされていました。

旦那様が次男だったこともあり、新たに墓地を取得しなくてはいけないなと考えていたそうですが
後継ぎがいなかった奥様の実家のお墓を新しく建てなおして、みんなが入れるお墓にしようと
ご計画を進めることにしたそうです。

立て直すということで、和型にするか洋型にするかだいぶお悩みになっていらっしゃいました。
悩んだ結果、あまり派手ではない、日本的なお墓がいいということで
近年でも多くみられるシンプルな和型のお墓に決まりました。

みんなが入れるように彫刻も家名にはこだわらず
おつくりになっていらっしゃいました。

シンプルでも見栄えのするとても立派なお墓が完成いたしました。

今すぐ必要だったわけではないとお話しされていましたが
健康なうちに2人で考えておきたいと、一緒にお話しされている姿がとても印象的でした。

旦那様と奥様の想いのつまったお墓が完成して私もとても嬉しい気持ちでした。

お客様の想いのいっぱい詰まったお墓を建てるサポートを!

まごころレディ-最上沙織

最上

 

 

 

 

 

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。