まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

墓地が遠くにあってどうしたら…

関東にお住まいのお客様から、亡くなったご両親や
ご姉妹のためにお墓を建ててあげたいとご相談がありました。

亡くなったお父様の故郷が北陸地方にあり
お墓をたてる場所はあるが、小さいお墓がある状態で、
新しく建てたいとの事でした。

関東から一度お墓がある場所へ来ていただき
私どもの職人と墓地でのお立合いをさせていただきました。

お立合いをされる前には、イメージとして
洋型のお墓のデザインと和型のお墓のデザインの
2案を完成予想図としてお作りしておりました。

実際、その完成予想図を見ながら墓地での立会いをして
いただき、周りに建っているお墓の雰囲気に合わせて
最終的に和型のデザインに決めていただきました。

墓地の周りには木々もあり、落ち葉などが多いので
お墓のお参りスペースにある囲いに落ち葉などがたまらないよう、
囲いを取ったフラットなデザインにする事になりました。

デザインも決まり、お客様が
『これでやっと両親や姉、妹を新しいお墓にいれて
あげられます。本当にありがとう。』と、喜んでいただきました。

お住まいになっている場所から墓地が遠いという
ご事情がおありになって、なかなかお墓を建てたいが
どうしたらいいのだろうという不安なお気持ちをかかえた状態から
やっと、抜け出せるという晴々としたお声が印象的でした。

お客様に『ここで建てて良かった。』と思って頂けるよう頑張ります!!

乙部

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。