一番お世話になる?お墓を作るときに、石材店についてと選び方

石材店というお店があります。皆さんは石材店は普段どんなことをすることがいいのか、ご存知ですか。
じつはお墓を建てるときに、一番お世話になるのが、石材店さんなのです。
それでは石材店はどんなお店なのか、またお墓を建てるときにお世話になるときに、どんなポイントで選んだほうがいいのかをご紹介していきます。

石材店とはどんなお店?

石材店さんって普段生活している中では、そこまで多くかかわることはないと思います。それもそのはず石材店は基本的には墓石の加工や販売を行っていて、購入するときはもちろんですが、その後のお墓を直したり、法要や納骨の際にもお世話になることがあり、じつはお墓周りの出来事では、一度建てたら終わりではなく長い付き合いになるのが石材店なのです。

石材店はどのように選ぶ?

石材店といっても、地域に密着した個人経営のお店から、大手企業までさまざまあります。長くお付き合いすることを考えると、自分にあったお店を選んだほうがいいです。

それでは、よい石材店の選び方のポイントをご紹介してまいります。

話をよく聞いてくれるお店

話をよく聞いてくれる。
これって当たり前のことじゃあないの?と思うかもしれませんが、よいお店を判断するのには実は重要な要素になってくるのです。

実はお話を聞いてくれるように見えて、「何とかうちで買ってほしい」という思いで聞いているようで聞いておらず、早く契約に進めてしまおうと考えているところなどは要注意です。こういうケースの場合、契約後もこちらの話を聞かずに進めてしまってトラブルの原因になりかねません。

こちらが希望するお墓のイメージや故人のことや、希望があったかなどをしっかり聞いてくれるようなお店を選ぶようにしましょう。またこちらが、知識が疎い石の種類やできることなどを親切に教えてくれるようなところを選ぶようにしましょう。

お墓の知識に詳しい。資格を持っている

石材業界には「お墓ディレクター」と呼ばれる資格を持つ人がいます。
日本石材産業協会と呼ばれる協会の資格で。お墓に関する細かい知識や情報をを持っていると認められた方が得られる資格です。

そのような資格を持っている方がいるお店であれば、いろいろな希望に対しての提案も多くしてくれると思います。
逆にお墓を建てる経験が多くある人なんてあまりいるはずがないと思いますから、そういう点も踏まえてわかりやすい豊富な知識で教えてくれる人はとても助かりますよね。

実は石の世界は私たちが考えているよりも奥が深く単純に石といっても原産国や銘柄、品質が大きく変わります。色や材質だけでなく実際にお墓を建てる場所との相性などもあるようですので、その点も詳しく教えてくれるような人がいるお店がよいと思います。

店舗や工事現場、実物を見せてくれる

お墓というのを実際に建てるときまで、正直石に関する情報というのは皆無に近いと思います。そんな身近ではないものに対して、実物をしっかりと見せてくれるというのは信頼におけると思います。

実物確認をしたい希望に対して、心よくお店や工事現場へくることを歓迎してくれるようなお店にするというのも大きなポイントになると思います。
そこでいろいろな墓石の実績などを見ることで石材店を選ぶ基準としてもよいでしょう。
実際に「お墓を建てて後悔した」という人は少なくありません。
そんなときは大体、お願いした石材店に一度も足を運んでいない、一度見たいと伝えたが、断られてみることができなかった、いわれるがままに作ってしまったなどが、理由として多くあげられているのです。
ですのでいかに、お店や実績を知ることが重要かがわかっていただけたかと思います。

また、もうひとつのポイントとしてお店の中を見せていただいたときに、お店の中はしっかりと整っているか、ほかの従業員さんはどうかなどをチェックしてみましょう。
すばらしい職人は、自分の仕事にプライドをもっているためお店の中もしっかり整頓されていることが多いです。

契約書類をしっかり作成してくれるところ

よい石材店といい加減な石材店を見極めるポイントに契約書をしっかり作ってくれるかどうかという店もあります。
お墓も一般の商品と同じように、石材店と契約しその証明である契約書や保証書を取りかわし、書かれているものもの正確なものか、漏れがないかという部分もしっかり見たいほうがよいと思います。

口約束などの口頭ベースでの契約をしてしまうと、後々にトラブルになったときに、言った言わないなどにつながってしまいます。そうならないようにあいまいな契約にならないようにしましょう。

アフターフォローまで見てくれるところ

お墓は「建てたら終わり」というわけではないのです。
言ってしまえば、自分がなくなった後も受け継がれてみてもらうものです。どんな立派なものでも経年での劣化は必ず起こります。それは石そのものであったり、地盤の影響であったり多様です。
そんなときの修繕なども石材屋さんにお願いすることになりますので、そんな時、迅速に対応してくれるところを選ぶことをお勧めいたします。

安心・信頼できる石材店のチェックリスト

信頼できるお店はここを見よう

  • お墓についての知識が豊富
  • キャリア実績が豊富
  • 実績やお店の見学を歓迎してくれる
  • クレームにも誠意を持って対応
  • 希望や話をしっかりと聞いてくれる
  • 聞くだけでなく、しっかり提案をしてくれる。
  • アフターフォローもばっちり
  • 見積もりや契約書をしっかりと説明した上で交わしてくれる

こんな印象を持ったら要注意

  • とにかく営業押し
  • おかしい値引きをしてくる
  • 他社批判をする
  • 他店の見積もりを見て提示金額が変わる
  • セールスポイントが値引きするだけしかない
  • 自社での石のことの知識がない

まとめ

いかがでしたでしょうか。
お墓建てることと石材店の切っても切れない関係性がお分かりいただけたのではないでしょうか。数ある石材店の中から自分にぴったりだと思うお店を見つけてください。

ただし、お墓を建てたいという霊園によっては、指定された石材店を利用する必要があるなどの制約がある場合があります。そんな時でも、自分がかかわる石材店はしっかり見極めるためにも、これらのポイントを覚えておいてもよいと思います。

まごころ価格のハンドブック

ハンドブックで選ぶお墓のオーダーメイド

伝統的な和型やスタイリッシュな洋型デザイン。
そして世界各国をはじめ日本から厳選された高品質みかげ石を組み合わせて、世界にひとつだけのオリジナル墓石をお作りすることができます。
まずは無料ハンドブックをお取り寄せください。