まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

重要なお知らせ
2020.3.20

本日、読売新聞・朝日新聞で墓じまいのご案内をさせていただきました!

お墓のへぇ~をご紹介!お墓プロならでは!「お墓参りの裏ワザ教えます」

皆様、こんにちは。3/17~3/23は春彼岸ですが、お墓参りの際のご準備はされましたか?久々にお墓参りに行ってあたふたしてまうこと、ありませんか?私はよくあります…そこで今回はお墓の参りの際に役立つちょっとした裏ワザをご紹介いたします。

裏ワザその1 お墓のお掃除


皆様がお墓参りに行かれた際に行うのがお墓のお掃除ではないでしょうか。
一年中、外にありますのでどうしても汚れはついてしまいます。夏の暑さや冬の冷たい風や雪にも文句も言わずにじっと耐えているので当然だと思います。私も見習わないといけませんね(笑)中でも気になるのが磨いた石の「水垢」ではないでしょうか?特に平らになっている所は水垢が付きやすいところです。水拭きだけではなかなか落ちません。そこでお勧めなのが、固形の水垢専用グッズです。まずはお墓についている埃を取り除き水で濡らしたグッズでこするとあら不思議!あんなに頑固だった水垢がきれいに落ちていくではないですか(素敵!)ご家庭の洗面台でも使われているものなので市販されており、比較的手に入りやすい商品です。どうぞお試しあれ!!

裏ワザその2 お花が花立ての中でクルクル回っちゃう


掃除も終わり、さあお花を。でもお花立ての金具の中でクルクル回ってしまう。そんな経験ありませんか?おそらく皆さんはお待ちになったお花の茎を、ハサミで切っていけているのでは?実はこれにも解決策があります。茎を切るのではなくて、ちょうどいいところで折って活けてみてください。お花立ての中でしっかり固定されて回りにくくなります。

裏ワザその3 風が吹いてろうそくの火が消えちゃう


お墓参りにろうそくを使う方も多いと思います。でも、せっかく火をつけても風ですぐ消えてしまう。お客様の中には「お墓参でろうそくに火が点いているのは見たことがない」というかたもいらっしゃいました。安心してください。そんなときの裏ワザはこれ!お手持ちのロウソクにティッシュペーパーを細く切って、しっかり巻き付けて見てください。ロウソクの蝋がペーパーに染みついてちょっとくらいの風では以外にも消えないものです。市販されている「風が吹いても消えないロウソク」もこれとおなじ原理です。でも、あまり巻きすぎると逆に燃えすぎてしまうのでご注意を。
さあ、いかがでしたでしょうか。間もなくやってくるお彼岸のお墓参り。今回ご紹介した裏ワザを知っていると、お子さんやお孫さんから尊敬のまなざしで見られること間違いなし?ですね。

最上沙織