専属行政書士と共に墓じまいを代行

「墓じまい」という言葉はもう知られ始めて来ているかと思います。

今では、別の言い方で「廃墓(はいぼ)」や「閉墓(へいぼ)」とも言われております。

改めて、「墓じまい」を説明させて頂くと、大切なご先祖さまが眠るお墓からご遺骨を取り出し、墓石を撤去。
そして、今の暮らしに最適な墓所へご遺骨をお引越しすることを言います。
墓じまいとは、ご家族のご負担を少なくしてご先祖さまを想う、新たなご供養の始まりです。

まごころ価格では、今までは申請等を代行して行なって頂く行政書士の方を探してから行う墓じまいを、
全て代行して行わせて頂くサポートも行なっております。

まごころ価格ドットコムに依頼するメリット

無料資料の送付

「墓つくり」や「墓彫刻」も行う、お墓のプロの私たちまごころ価格ドットコムだからこそご提案出来る「墓じまい」があります。
その詳細の情報を、資料として無料送付させて頂いております。

資料のご請求と同時に見積書の作成をご依頼いただくことも可能です。

墓所のご紹介も可能

ここも行政書士に直接頼んだ場合とは大きく異なります。

墓じまいを行うお客様にも色んな事情がございます。
各条件に寄り添ったご提案をさせて頂く中で、次のご供養先が決まっていない場合、ご希望に沿った墓所をご紹介させて頂く事も可能です。

申請書類の確認・提出代行や工事の申請

まごころスタッフがすべての書類を確認の上、役所へ提出代行いたします。
同時に、お墓の工事申請も行わせて頂きます。

現地にて墓じまい作業

1.お骨の取り出し
まごころ職人がご遺骨を丁寧に取り出し、お客さまの元へお届けいたします。

2.墓石の解体・撤去
隣接するお墓に配慮しながら、今までお世話になったお墓を丁寧に解体していきます。

3.墓地を更地に戻す
石の撤去後、きれいに墓地をならし更地に戻します。

その他、ご遺骨のお渡しについては、「ご指定先への配送」か「墓地にてお客さまへ手渡し」をお選び頂きます。

墓地返還手続き

墓じまいをした墓地は、墓地管理者に返還する必要がございます。

大きく2つのパターンで別れるのですが、

1.公営墓地を返還する場合
お客さまに必要書類をご準備いただき、まごころスタッフが書類を確認の上、提出代行。

2.公営墓地以外の墓地を返却する場合
まごころスタッフが書類の作成から提出まで全て代行。

その後、撤去した墓石の処分も行います。

完了報告書のご提出

まごころ価格ドットコムでは、工事完了後にその様子を写真付きで工事工程をご報告させて頂いております。

墓じまい代行のまとめ

行政書士の方に依頼する事と、私たちのような墓専門の会社とで必ずどちらが良いとは言い切れませんが、
私たちだからこそ出来るご提案やサポートがあると思っております。

ぜひ、ご検討されている方は一度お気軽にご相談頂ければと思います。

まごころ価格のハンドブック

ハンドブックで選ぶお墓のオーダーメイド

伝統的な和型やスタイリッシュな洋型デザイン。
そして世界各国をはじめ日本から厳選された高品質みかげ石を組み合わせて、世界にひとつだけのオリジナル墓石をお作りすることができます。
まずは無料ハンドブックをお取り寄せください。