まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

重要なお知らせ
2019.12.3

【先行初売りキャンペーン開催中。12/26まで】

まごころアドバイザーサポート日誌

今年も残すところわずかとなりました。
今年は皆さまどのような年だったでしょうか。
平成~令和へと移り変わり、ラグビー日本代表は初の決勝トーナメント進出などメモリアルなことが続いた年でしたね。

さて、まごころ価格ドットコムではこのたび「先行初売り」を実施いたします。
今回はそちらのご案内をさせていただきます。

先行初売り~墓つくり

墓つくりの先行初売りということで、特別な商品を期間限定でご案内しております。
ホームページなどをご覧いただき、気になった商品がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。
尚、1月26日までにお見積のご依頼をいただいたお客様限定でのご案内です。
是非この機会にご検討くださいませ。

先行初売り~墓じまい

業界初の墓じまいの初売りを開催中です。「墓じまいを考えているけど改葬先が・・・」「お骨のパウダー化が必要で・・・」そんなお客様は今回必見です。
業界初の墓じまいの初売りにあわせて、永代供養墓やご遺骨のオプションをお値引きさせてご提供させていただきます。
もともと、ぎりぎりのお値段でご提供しておりますので、この機会に是非ご検討くださいませ。

まずはご連絡ください!!

まごころ価格ドットコムはインターネット墓石店のパイオニアとして令和に入ってもがんばります。
お墓じまいもお墓つくりも気になったことがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
まごころアドバイザーは一般社団法人日本石材産業協会が認定する「お墓ディレクター」の資格と、一般社団法人終活カウンセラー協会が認定する「終活カウンセラー」の資格を有しています。

山内

 

まごころ価格ドットコムの石井です。
今回は、海洋散骨のプランについてお伝えします。

海洋散骨のプランには、大きくわけて2つあります。
チャータープランと代行委託プランです。
チャータープランというのは、船(クルーザーくらいの大きさ)を
貸し切り散骨を行うプランです。
船一隻貸切ですので、心ゆくまでゆっくりお別れしたいという方にはお勧めです。
料金は、20万円前後くらいからという所が多い様です。
このプランで気をつけるところは服装です。
散骨では、喪服はNGとされています。
服装は、普段の服装でOKです。
それから、散骨をする時に献花や献酒をする事があるのですが
故人が好きだったからと言って大量に献花や献酒することも禁じられています。
またコーヒーやその他ジュース類を献酒のかわりにする事も、私個人の意見ですが
お勧めいたしません。海洋汚染や環境破壊につながるからです。
何度も言いますが、ルールを正しく守って行うと、何も問題はありません。

もう1つの代行委託プランというのは、
散骨会社がお客様からお骨をお預かりして、海に散骨してくれるプランです。
海は、場所が1メートル違うだけで、風向きが変わったり、潮の流れが変わったりします。
また天気もかわりやすいので、突然波が高くなったりすることもあります。
健康面に自身ない方(船酔いなど乗り物酔いしやすい方など)には、
おすすめのプランになります。
当社にくる散骨の問い合わせでも、この代行委託プランの問い合わせは多いです。
料金は、お骨1体につき5万円からというところが多いです。

どちらのプランも散骨後には、散骨証明書をいうのを発行します。
散骨証明書には、散骨した場所(緯度・経度)などが記載されていますので
どこに散骨したかわからないという事もございませんので、ご安心ください。

4回にわたって、海洋散骨についてお伝えしてきました。
細かくいうと、もっともっとあるのですが、ある程度の
大事な所はお伝えできたのではないかと思います。
当社でも海洋散骨プランも扱っております。
わからない事などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

お墓の計画をされる時に、ご法要の時期に合わせて進められるという方も多くいらっしゃいます。
今回は法要を行う年についてご案内いたします。

法要を行うのはいつ?

○一周忌
亡くなった都市の翌年に営まれる、初めての祥月命日のご法要です。特に重要な年忌法要とされています。

○三回忌
一周忌の翌年に営まれるのが三回忌で、これから3年目を迎えるという意味で三回忌を行います。

以後、命日から数えて満6年目の祥月命日に営まれる七回忌、同じように十三回忌、十七回忌、二十五回忌、三十三回忌、五十回忌と続きます。

宗派や地方の習慣によって、二十年代を二十三回忌と二十七回忌の二度勤めることもありますので、ご住職に相談しましょう。五十回忌以後は五十年ごととなります。

納骨について

一周忌などのご法要にあわせて納骨されるという方も多くいらっしゃいます。

お墓にご遺骨を納骨する際に、「将来納骨するスペースがなくなったらどうすればいい?」とご質問をいただくことがございます。
三十三回忌や五十回忌など節目を迎えられたご遺骨につきましては、納骨室内の土の部分に還されて、新たな仏様を納骨されるという方法がございます。

お墓をお建てになる際、デザインや彫刻内容、石の種類などをお決めいただくまでお時間がかかるというケースもございます。

ご法要やご納骨のご予定がお決まりの場合にはお早めにご検討いただくことをお勧めいたします。

太田

2019年もあとわずか…12月に入りました。
毎年の事ですが「師走」のこの時期、お忙しい日々をお過ごしのことと思います。

私ども「まごころ価格ドットコム」では今年もたくさんのお客様とご縁をいただきました。
大切なお墓のことを任せていただき、心より感謝申し上げます。

今年人気のお墓デザイン

今年は和型お墓も多く建立させていただきましたが、割合的には洋型デザインの建立が多かったです。
シンプルなデザインの洋型墓石ですが、石にこだわっておつくりになった方や、
彫刻に工夫を凝らして「世界にひとつだけのお墓になった」という方など、
いろいろなお墓づくりに携わることができましたこと、心より感謝申し上げます。

来年もご希望に沿ったお墓をおつくりできますように、ご提案をさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お墓も初売り特価!

2019年12月、まごころ価格ドットコムでは「お墓の先行初売り」を行います。
「初売り」なので、時期を間違えた?と思われたかもしれませんが、
「先行」の初売りですので間違いではございません!
12月中の特価商品(限定商品)をそろえました!

詳しくお知りになりたい方は、
フリーダイヤル 0120-809-209 へお問合せください。
※私どもへ資料請求をいただいているお客様のみの特別な内容でございます。
まずはお問合せください!

2019年最後のキャンペーンです。ぜひ、ご検討くださいませ!

お客様の想いのいっぱい詰まったお墓を建てるサポートを!

まごころレディ-最上沙織
最上

 

 

まごころ価格ドットコムでは、無料でお墓のカタログをお送りしております。

まごころ価格ドットコムをご利用いただいたお客様からお寄せいただいた、「お客様の声」小冊子や、墓地を採寸できるようにメジャーと、お見積もりをご請求いただけるよう返信用の封筒なども同封しております。

カタログには、価格、お墓のカラー写真、石の種類、お墓や仏事についての豆知識などさまざまな情報が掲載されています。

お墓のお見積もりは無料です

今年も残すところあと一ヶ月になりました。
皆様、そろそろ帰省のご計画を立てていらっしゃるのではないでしょうか。
私どものお客様は、年末年始やお盆の時期ご家族様でご相談されてお見積もりのご請求をいただく事が多いようございます。
今回は、無料のお見積もりご請求について簡単にご説明いたします。

お墓のお見積もりご請求の手順

  1. カタログでお好みのお墓をお選びください
  2. 墓地の寸法を測って、写真を撮ってください
  3. お取り寄せシートにご記入のうえ、お写真と一緒に封筒でお送りください(写真は無くてもお見積もりできます。上記の内容をメールで承ることもできます。)

お墓の完成予想図・お見積りは何度でもおつくりいたします。
ご納得のデザインができるまで、もちろん無料でおつくりしております。
是非、無料のお見積もりサービスをご利用ください。

皆様のお墓つくりを精一杯サポートいたします。
お問い合わせをお待ちしております。

成田めぐみ

1 / 7112345...204060...最後 »