まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

お墓の値段て何で変わるの?

先日お墓をお建てになられるお客様より、「お墓ってどうしたら値段が高くなるの?安くなるの?」とご相談をいただきました。
今回はお墓の価格を左右するポイントをご説明させていただきます。

お値段が変わるポイント① ~御影石について~

まごころ価格ドットコムではお墓をお建てになる際に御影石という石を使用いたします。こちらの石は採掘量によってお値段が変動します。希少な石を使用するほどお値段はあがってまいります。ここで重要なのが石の品質によってお値段が変わっているというわけではないという点です。
「高価な石=高品質」というお考えよりも「高価な石=希少性」とお考えいただいたほうが、石をお選びいただく際にご希望にあったものをお選びいただけるかと思います。
お墓の価格で石の種類でお悩みでしたら、まごころ価格ドットコムのハンドブックを是非、ご請求ください。

お値段が変わるポイント② ~石を使う量について~

石の量によってもお値段は変わってまいります。
お墓を高くする場合、低くする場合、お墓を敷地にあわせて横に広げる、逆に狭くする場合など様々な場面で石の量は変動し、石の量が多ければお値段があがってまいりますし、少ないほどお値段は下がってまいります。
価格を抑える上で、必要以外の部分の石は極力減らす事をおすすめいたします。
お墓を建てるという事は人生で1度あるかないかの大きなお買い物です。また、お墓はご供養される大切な場所になります。
ご予算にあわせてご希望のデザインのお墓をお建てになることがポイントかと思います。

お値段が変わるポイント③ ~まごころ価格へご連絡ください~

まごころ価格ドットコムでは、ハンドブックにお墓のデザインを載せております。
こちらをベースにセミオーダーでお客様のご要望にあわせて、デザインとお値段をご提案しております。
資料をご請求いただきますと、お客様一人一人にまごころアドバイザーが担当につかせていただきます。
まごころアドバイザーは一般社団法人日本石材産業協会が認定する「お墓ディレクター」の資格と、一般社団法人終活カウンセラー協会が認定する「終活カウンセラー」の資格を有しています。
ご予算とご相談しながらお客様のご希望のお墓をお建てになられるよう、大切なお墓つくりを精一杯サポートいたします。
まずは、まごころ価格ドットコムにご連絡ください。

山内

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。