墓じまいトータルサポート 解体付き安心墓つくり

まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2022.9.2

墓じまいサービス。分割ローン開始しました

お墓の悩み~シリーズ1~

最近、お墓のことで悩んでいる相談者についての体験談を
ある冊子で読み、心がほっこりしたのでご紹介させてください。

お墓で悩んでいる相談者

ある若い女性が深刻そうに相談したそうです。
「お墓って方角が悪いと、タタリがあるんでしょうか…」
と少し不安そうな様子で言われたそうです。

その若い女性がなぜ、そのようなことを心配しているかというと
普段あまり付き合いのない親戚のご婦人がお墓つくりに対して
以下のようなことを言われたそうです。

「墓石の色が悪いと家族に災いがふりかかる」
「建てた日が(例えば、うるう年や仏滅など)悪い」
など、色々言われたそうです。

相談者と会話をしていくと

〈墓相〉は本来、より良いお墓を作るためのものです。
「お墓の方角が悪い、日にちが良くない」からといって
お墓がタタルなんて、信じられないと感じます。

相談をうけた筆者は、このように話したそうです。
「ところで、縁起でもないことを言いますが、
一度あなたがお墓に入った場合を考えてみてください。
子供さんがやっとの思いで建てたお墓なら、きっと私なら
『ありがとう』と心から感謝すると思うのですが、いかがですか?」

相談者は、「あはははは、そうですよね。どうしてそこに気が付かなかったのかしら・・・」
と明るく笑ったそうです。

発想を180度ひっくり返しただけでみんな納得できるはずなのです。

次回は、この相談者とのお話の続きをご案内します。

乙部

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。