まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

お墓参りでお供えするお花はどんなのを選んだらいいの?

早いもので7月も終わろうとしていますので、お盆まであと半月ほどです。
(一部地域を除く)私にとっては一年間の中で最も大事な行事の一つになります。
皆さまはそれぞれの想いでお盆を迎えられることでしょう。
お盆と言えば、まず頭に思い浮かべるのが「お墓参り」なのではないでしょうか。
そこでお墓参りでお供えするお花の種類についてお話いたします。
お墓参りの際に供えるお花はなんでもいいというわけではありません。

人気のお花

・日持ちもよく、枯れても花びらが散らかりにくい菊
 ※最近では、パステルカラーの色などバリエーションが豊富になっておりタブーとされる
 色は特にありません。
・すっきりとした青色が目を引くリンドウ
・母の日の贈り花として定番のカーネーション

一般的に避けた方がいいお花

・トゲのあるバラやアザミ
・毒のある水仙やヒガンバナ
・香りの強いヤマユリ
・ポトッと花が落ちてしまう椿やサザンカ

人気のあるお花の種類と避けた方がいいお花の種類を説明しましたが、
お墓参りは故人を偲びご先祖様に感謝をお伝えるものです。
そのため、故人に喜んでもらえるように生前、好きだったお花をお供えしてみてはいかがでしょうか。
周辺のお墓やお墓参りをする方にご迷惑がかからないようなお花であれば、特に決まり事はありませんので好みの花をお選びになっても問題ないと思います。

寺澤 美紀

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。