まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

生前建墓(寿陵)は実は縁起が良い!

「お墓を建てる」ってどんなイメージがありますか?
一般的には亡くなったあとに建てるというイメージがあると思います。
現在は生前にお墓をつくることは珍しいことではありません。
一昔前でしたら「生きているうちから墓の話をするな!」ということをよく聞きました。
おそらく自らの不幸話をされているようで不愉快に感じてしまうからではないでしょうか。

生前建墓を寿陵と言います

生前のうちにお墓を建てることを縁起のいいことと考えられて、私どもでも生前にお建てになる方が増えてきております。
生前建墓の良さとしては、
・自身や家族が入る墓を相談しながら建てることができる
・自身で墓地を選ぶことができる
・墓のデザインを家族とじっくり相談しながらつくることができる
・子供の負担を軽減できる

以前に対応したお客様は

「自分が死んだあとに家族に迷惑や負担をかけたくない」という理由で生前にお墓を建てるとお話されていらっしゃいました。
ただ、お墓を建てる場所によって条件が変わってきます。
寺院墓地の場合は、生前に墓を求めお墓を建てておきたいと申し出れば不可能ではありません。
公営墓地の場合は、遺骨がないと墓地を買えないところもありますので、事前に確認しておくことをお進めします。
またお墓づくりを通して家族の絆が深まったというお声を聴くこともあります。

生前にお墓づくりを検討されている方は是非、ご相談ください。

寺澤 美紀

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。