まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

重要なお知らせ
2021.1.12

新型コロナウイルス感染拡大予防の安全対策について

お父様への想いを込めて

「墓石を売っている方にとってはモノかもしれないけど
家族にとってはモノではないんです。」

とても印象に残っているお言葉です。

お父様のお墓を、お母様とお2人でご検討されているとのことでした。

やっと墓地が決まり、早くお骨を移してあげたいとお話しされていましたが
仕事がお忙しくてメールでのやり取りもままならないような状況でした。
それでも空いた時間を見つけては電話やメールを送ってくださいました。

「大きな墓地ではないけれど、父の為に
家族みんなが集まれるような暖かみのある場所にしていきたい。
父は目立つことを好まなかったので、シンプルでいいけれど
綺麗なお墓に入れてあげたい。」

そう言っていたお客様のお声は、デザインや彫刻が明確になってくると
なんだかうきうきしていました。

「仕事が不規則なので、私の都合でメールを送って
それに返事がもらえたのでとてもスムーズに進んだと思っています。」
このように言っていただけると、担当者としては嬉しい限りです。

完成したお墓をご覧になったお客様からお電話をいただきました。

「正直最初は、ネットだからどんなものかと思っていたけど
父のことを聞いてくれてこちらの要望も聞いてくれて
ここに頼んでよかったと思っています。」

私たちにとっては何よりもうれしいことです。

お客様の想いのいっぱい詰まったお墓を建てるサポートを!

まごころレディ-最上沙織

最上