墓じまいトータルサポート 解体付き安心墓つくり

まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2022.5.3

GWも休まず営業しています。

震災、残ったお石塔をもう一度。

私どもでは無料でお墓の完成予想図、お見積りをおつくりしております。

お客様よりお墓の完成予想図のご依頼をいただく際、墓地のお写真も一緒に
お送りいただくと、リアルな完成予想図をおつくりすることが出来ます。

ご依頼の中に、震災の影響で建て替えを余儀なくされたお墓のお写真がありました。

おそらくここには「灯篭」があったのだろう…。土台部分のみ写っています。
以前の形を想像できないくらい、壊れています。

お写真をお送りいただいた時
「早く何とかしたかったのですが、今の時期になってしまって…」とお伺しました。
お写真の日付は1年以上前です。計画を進める事ができず、大変な思いをしていた
お客様のお気持ちがひしひしと伝わってきます。

「できれば、お墓の石塔をもう一度使いたいのですが」
大切にお参りしてきたお墓です。その気持ちはとてもわかります。

私どもの職人が墓地を確認させていただきたいとお願いしました。

職人が墓地区画までお伺いし、お石塔と周りの様子も確認させていただきましたが
実際の墓地のお墓は、写真で見るよりも重大でした。

結局はお墓をすべて新しいものへ「建て替える」事になり、お客様のご要望に
お応えする事ができませんでしたが「ここまでしてもらって、ありがとう」という
お言葉をいただきました。
…何もできなかったのに、大変恐縮です。

いろいろと遠回りしてここまで来ましたが、確実に前に進んでいます。
ご満足をいただけますように最後まで精いっぱいサポートさせていただきます。

今日もまごころ込めて、お墓づくりをサポートいたします!
まごころレディ-山本さくら
山本

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。