まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

ご先祖のお墓

先日お電話で、『離れたところにある先祖の墓をしまって、現在住んでいるところの近くに新しくお墓を作りたいと考えています。』と、ご相談がありました。

『将来、自分も入ることになりますから、考えているお墓を、実際形にしたらどうなるのか知りたいのです。』との事でした。

ご事情を伺ったところ、ご先祖様のお墓は、現在住んでいる隣の県にあり、
もう誰も住んでいないので、自分の体が動くうちにお墓を建て、代々のお墓はしまい、
新しいお墓へ遺骨を納めたいとの事でした。

離れているため、お墓まいりに行くのも年に一回から二回になっており、今、
自分が何とかしなければ無縁のお墓になってしまうのではないかと、
ずっと気になっていたそうです。

お客様ご自身も病気で入院した期間があり、なかなか予定どおり進めることができなかったようです。

『やっと退院して、お墓の計画を進めることができます。自分の代でお墓を整理するのは、
非常におっくうな事ですが、今がその機会だと感じています。』とおっしゃっていました。

しまう事になるお墓は、離れていてお客様ご自身で行くのが難しいため、
私どもで伺って確認をしました。

新しく作るお墓のデザイン案も何度かご提案し、灯篭などを付けた立派なデザインになりました。

先日、納骨が無事に終わりましたと、ご連絡がありました。

『非常に気持ちがすっきりしました。おっくうでしたが、計画を進めて良かった。』とおっしゃっていました。

皆様のお墓づくりを、精一杯サポートいたします。

まごころレディ-成田めぐみ
成田 めぐみ

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。