まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

ご近所の友達

3月に開催されたお客様相談会は、今回もたくさんのお客様にお越しいただきました。
お越しいただきました皆様には、改めまして感謝を申し上げます。

私が応対させていただいたお客様のうち、女性お二人でお越しいただいた方が
いらっしゃいました。
ご近所の仲良しだそうです。

ご相談者様は、昨年亡くなったご主人様のために、お墓を作りたいとお越しいただきました。

同席したお友達の女性もご相談者様より、ほんの数か月前にご主人を亡くされ、
私どもにお墓のご注文をいただいたお客様でした。

ご相談者様は、ご主人がお亡くなりになられた時、何をどうしたらいいかわからず、
漠然とした大きな不安に襲われたそうです。

葬儀やお墓の事、親戚縁者の方々への連絡、様々な手続きなど、混乱してしまったそうです。

気落ちして混乱している中、同席したお友達の女性にとても励まされ助けられたと、
感謝していらっしゃいました。

『本当に助かったの。経験者のアドバイスだったから、それはもう心強かったわ。
近所に住んでいる事もね。』とおっしゃっていました。

今回のお墓づくりも、お友達に相談をしたところ、『私がお墓をお願いした会社を紹介
するから。』と、私どもをご紹介していただいたそうです。

たまたまご近所に住んで仲良くなったお二人。

『主人を亡くした時期も同じで、同じ会社でお墓を作って、よっぽど縁があるのね。
お墓が完成したら、二人で見に行くわ。』と笑顔でおっしゃっていました。

私どもも微力ながら、精一杯お墓づくりをサポートいたします。
お問合せをお待ちしております。

まごころレディ-成田めぐみ
成田めぐみ

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。