まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

お墓参りの持ち物は?

秋彼岸にお墓参りに行かれる方も多いのではないでしょうか。
今年の秋彼岸は、9月20日(彼岸入り)、9月23日(中日・春分の日)、9月26日(彼岸明け)となります。

今回はお墓参りの持ち物についてご案内します。

お彼岸のお供え物は?

春彼岸には「ぼたもち」、秋彼岸には「おはぎ」をお供えいたします。

小豆の赤い色には「魔除け」の効果があると信じられており、邪気を払う食べ物としてご先祖様にお供えされてきました。

また、お米とあんこの二つのものを「合わせる」ので、ご先祖様と自分たちの「心」を合わせるという意味から始まったとされる説もあるようです。

墓参りの持ち物とは?

お墓参りに必要なものをご紹介します。

  • お花
  • お線香
  • ロウソク
  • マッチ・ライター
  • お供え物
  • 掃除道具(歯ブラシは細かい部分の掃除に便利です)

その他、あると便利なものは、

  • ペットボトル(水場がない場合には水を入れて持っていきます)
  • 新聞紙(線香の火がつきにくい時に使用します)
  • ゴミ袋(ゴミ捨て場がない場合)

などがあります。

ぜひ、お彼岸にお墓参りに行く時の参考にしてください。

まごころレディ-太田未央
太田

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。