墓じまいトータルサポート 解体付き安心墓つくり

まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2022.10.29

事務所移転のご案内

個性的なお墓が多くなってきました。

お墓を思い浮かべたとき、ほとんどの方が昔ながらの背の高いお墓をイメージすると思います。

最近では背の低い洋型のデザインをご希望される方も増えています。
墓石を選ぶときには、絶対にこの形でなければいけないという決まりはありません。

ただし、お寺さんや霊園によっては設置基準が決まっていて特殊な形を認めないところも
ございますので事前に確認することをおすすめいたします。

特に形に制限がない場合は、個性的なお墓を作ることができます。
従来の和型や洋型と呼ばれるデザインのほかに、デザイン墓と呼ばれる個性を尊重した形を
作ることもできます。

山歩きが好きだったお父様を想って山をイメージするデザイン。
息子様が亡くなる前まで乗っていた愛車をデザインするなど様々なデザインの
ご要望をいただきました。

先日もお客様から相談がありました。
「奥様が亡くなり昔ながらの背の高いお墓でなく、球体のような個性的なデザインを
考えている」とおっしゃっておられました。

私どもはカタログに載せているデザイン以外もお作りすることができます。
また、墓石に文字や絵柄を入れることもできます。
形だけなく墓石の色やイメージに合わせてお作りしますので何なりとご相談ください。

どんなお悩みもプロとして適切にそしてお気持ちを汲んでご提案していきます。

まごころレディ-寺澤美紀

寺澤 美紀

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。