まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

お知らせ
2021.8.24

ワイドスクランブルで当社墓じまい調査が使用されました。(8/24更新)

私よりも使いこなしているのでは?

お墓まごころ価格ドットコムへカタログをご請求いただきますお客様は
インターネットを使いこなす(私の親世代の)方がたくさんいらっしゃいます。

カタログをご請求の後には、お電話を差し上げるのですが、
お電話の声は、みなさま30代です(言い過ぎでしょうか?)
どなたも声に張りがあります!

「墓地の写真を撮ったから、メールでおくります」とわたくしどものアドレスへ
添付したお写真データをお送りいただく事も、とても増えています。
携帯電話で撮った写真をメールで送っていただく事が多いですが、
中にはパソコンで編集した画像データを送って下さる方もいらっしゃいます。

私どもといたしましても、お写真をすぐに見る(確認する)事ができ、
墓地の特徴などについてその場でお話する事ができます。とても参考になります!

インターネットの会社とのやり取りについて、ご不安に感じていないか…と
こちらからお尋ねするときもあるのですが、私どもの仕組みをご理解いただいて、
「おたくさんに頼むつもりです」と即答をいただく事もあります。
(ありがとうございます)

年代が高いから、メールは使えないのかも…。
私どもの仕組みを理解してもらえないかも…。
いつも自分の思い込みを反省しております。(誠に申し訳ございません)

みなさまのご期待に沿う事ができますように、
お墓の事だけでなく、世の中の進歩にもっと興味を持っていきたいです。

今日もまごころ込めて、お墓づくりをサポートいたします!

まごころレディ-山本さくら
山本

 

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。