まごころアドバイザーサポート日誌
STAFF BLOG

重要なお知らせ
2021.1.12

新型コロナウイルス感染拡大予防の安全対策について

ご家族で話し合い!!

ゴールデンウィーク期間中は、お墓づくりをご検討させて
いらっしゃるお客様から、たくさんのお問い合わせをいただきました。

お問い合わせをいただいたお客様の中で
おそらくご家族皆さまでお墓の相談をしている方から
ご連絡いただき対応させていただきました。

私どものカタログの中で色々なデザインの中から
どのデザインにしたら良いのか迷っているご様子が
伝わってきました。

ご家族の意見を一つにまとめるのは
なかなか難しい中、ご相談いただきました。

「洋型の中でも背が高いデザインのお墓が
気になっていて、自分たちの墓地に合わせると
どんな感じになるのか完成予想図を見てみたい。」

「でも、石塔の高さが高すぎるような気がして、
ちょっと迷うな。」とおっしゃっていました。

とても迷われていましたので
石塔が高めのデザインのほかに
私から少し低いデザインと合わせて2つ
ご提案させていただきました。

受話器の向こう側では、お話合いをされている
ご家族のかたの声も聞こえておりました。

「あー、ちょっと待ってください。
やっぱり洋型の背の低いお墓がいいです。」

ご家族との話し合いの応酬の結果、
お建てになられた後、お掃除がしやすいということで
洋型の背の低い方のデザインでお決めいただきました。

最終的に、私がご提案させていただいたデザインを
選んでいただけたことが、私にとってもやりがいを感じる瞬間でした。

お墓づくりを精一杯サポートできればと思います。

お電話やメールでのご連絡お待ちしております!!

お客様に『ここで建てて良かった。』と思って頂けるよう頑張ります!!

乙部

私たち「まごころスタッフ」が皆さまのご供養をお手伝いさせていただきます。

あなたにあったご供養のかたちを。

たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。
忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。

亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。
ひとつひとつ丁寧に時間をかけたい方。忙しくてなかなかお時間に余裕のない方。少子高齢化が加速する日本においては、新たなご供養のかたちが求められているのも現実です。

まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。

墓つくり、墓彫刻、墓じまい。

3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。

東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。