本日のまごころ職人
CLAFTMAN

重要なお知らせ
2020.8.10

「感染防止徹底宣言ステッカー」の取得いたしました!

千葉県松戸市に田中新田ある八柱霊園でのお墓づくり

本日は千葉県松戸市に田中新田ある八柱霊園にてまごころ職人が施工したお墓をご紹介します。

 

区画にすでに設置されていた納骨室に合わせてお墓をお作りしています。

基礎故工事から数日が経過し、十分にコンクリートが乾いたのでいよいよ石積み工事を始まます。

 

 

まずは土台となる外柵の石材から据え付けていきます。隅々にはステンレス製のL字金具を使用し、石材同士がズレないようしっかりと固定します。

 

 

石材が上下に重なる部分には、黒いゴム状の免震シートを挟んで地震対策を施します。小さなシートですが頼りになる存在です。

 

石材同士の隙間に汚れなどが入り込まないようにマスキングテープで養生してからシーリング処理をします。こちらは墓誌の土台部分です。細かい箇所なので繊細な作業となります。

 

 

直線を生かしたシンプルなデザインのお墓が完成しました。外柵には白御影石を使用して、お参りスペースが明るく広々とした印象になりました。お石塔にはグレー系の御影石を使用し、存在感のあるデザインとなりました。グレー系の石は色入れをしなくてもはっきりと彫刻が見えるので、家紋などの彫刻にこだわりたい方に人気があります。

 

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻は画像処理で消しています