本日のまごころ職人
CLAFTMAN

本日のまごころ職人

本日は茨城県石岡市にある半ノ木霊園でまごころ職人が施工したお墓づくりをご紹介します。

 

据え付けていきます。

まずは土台となる外柵からモルタルと石材用ボンドで据え付けていきます。

 

ステンレス金具です。

石材の角々にはサビに強いステンレス金具を取り付け、しっかり固定しています。

 

エアーグリップで補強します。 耐震補強です。

石材が上下に重なる部位には、黒いゴム状の免震シートと耐震ボンドを挟んで地震対策を施します。

 

シーリング加工です。

石材同士を接着した面は、その隙間に汚れなどが入り込まないようにマスキングテープで養生してからシーリング加工します。

 

完成しました。

完成しました。デザインは当社のデザインを基にお客様の御希望を活かしたオリジナルデザインです。石塔・外柵共にグレー御影石の代表格のG654です。和型の風格が漂うお墓に仕上がりました。滑り止めなどお客様のこだわりが随所にあるお墓です。当社ではお客様の御希望に沿い、納得いくまでデザインをお作りし、ご提案致します。是非お客様のこだわりのお墓を作りましょう!

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻等は画像処理で消しています。

 

 

本日は千葉県香取市にある稲毛地区共同墓地でまごころ職人が施工した基礎工事をご紹介します。

 

着工前です。

こちらにお墓の土台となる基礎を作っていきます。

 

根掘りです。 約30cm根掘りします。

約30cm根掘りします。

 

大きい石を敷き詰めます。 転圧します。 細かい石を敷き詰めました。 さらに転圧します。

根掘りの後、大きな石を敷き詰めて地面を叩き締める転圧作業を行います。さらに隙間を埋めるように細かい石を敷き詰めて転圧作業を行います。

 

配筋します。

コンクリートの強度を高め、ひび割れを防ぎ強度を高める為に格子状に配筋します。丸い筒状のものは雨水などが溜まらないように水抜きのためにつくられています。四角い枠がカロート(納骨室)となります。

 

基礎工事完了です。

コンクリートを流し込み、表面をならします。一定期間養生しコンクリートが固まり枠を外すと基礎工事完了となります。

 

 

本日は東京都台東区にある谷中霊園でまごころ職人が施工したお墓づくりをご紹介します。

 

まずは外柵から。石材用ボンドとモルタルを使用して丁寧に据え付けていきます。 まずは外柵から。石材用ボンドとモルタルを使用して丁寧に据え付けていきます。

まずは外柵から。石材用ボンドとモルタルを使用して丁寧に据え付けていきます。

 

石材の隅々にはサビに強いステンレス金具を使用して石材同士しっかりと固定します。

石材の隅々にはサビに強いステンレス金具を使用して石材同士しっかりと固定します。

 

 このように石材の重なる部分には免震シートを使用して大切なお墓を地震からお守りします。

このように石材の重なる部分には免震シートを使用して大切なお墓を地震からお守りします。

 

石材には河北山崎を使用。しっとりとした濃いグレー、細かい糠目の石目が品のある雰囲気を出しています。

石材には河北山崎を使用。しっとりとした濃いグレー、細かい糠目の石目が品のある雰囲気を出しています。

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻は画像処理で消しています。

本日は神奈川県川崎市にある緑ヶ丘霊園でまごころ職人が施工した基礎工事をご紹介します。

 

着工前です。

こちらの区画にお墓の土台となる基礎を作っていきます。

 

根掘りです。 約30cm根掘りします。 根掘り完了

約30cm根掘りします。

 

砕石転圧します。 砕石転圧完了

石を敷き詰めて、地面を叩き締める転圧作業を行います。

 

配筋します。

コンクリートの強度を高め、ひび割れを防ぎ強度を高める為に格子状に配筋します。丸い筒状のものは雨水などが溜まらないように水抜きのためにつくられています。四角い枠がカロート(納骨室)となります。

 

コンクリート打設 表面をならします。

コンクリートを流し込み、表面をならします。

 

基礎工事完了です。

一定期間養生しコンクリートが固まり枠を外すと基礎工事完了となります。

 

※個人情報保護の為、お名前のわかる文字彫刻等は画像処理で消しています。

 

 

本日は東京都東村山市にある小平霊園でまごころ職人が施工した基礎工事をご紹介します。

 

根掘りします。 約30cm根掘りします。

約30cm根掘りします。

 

砕石転圧します。 約10cm砕石

石を敷き詰める砕石作業を行い、地面を叩き締める転圧作業を行います。

 

配筋します。

コンクリートのひび割れを防ぎ、強度を高める為に格子状に配筋します。

 

基礎工事完了です。

コンクリートを流し込み、表面をならします。一定期間養生しコンクリートが固まり枠を外すと基礎工事完了です。